Nintendo Switch版「サリーの法則」配信開始!家族や大切な人と遊んで欲しい泣けるゲーム


株式会社ポラリスエックスは4月5日、スマートフォン版・Steam版で好評を博した「サリーの法則」で、Nintendo Switchむけダウンロード配信を開始しました。

本作は絵本作家を夢見る少女サリーとそのお父さんの物語を綴った、ストーリーパズルアクションゲームです。小さなお子様や、普段ゲームをしないお父さんやお母さんも楽しめるゲームになっています。

Nintendo Switch版では下記のモードが追加されました。

1:サリーと父親の2人同時パーティプレイモードの追加
目玉の機能として、Switch版では任天堂ならではの「おすそ分け」パーティプレイモードを追加しました。

2:動画や音楽、ボイスを追加し、耳で楽しむ絵本に
サリーとその家族の物語のプロローグ・エピローグ動画が追加されました。新たに書き下ろされた楽曲「Sally’s Waltz」「Walk in the Woods」も収録されています。
加えて、物語の登場人物、「サリー」「父親」「母親」「おじさん」の4人と、物語の進行役のナレーションそれぞれにボイスをつけることで、耳で楽しむ絵本を目指しました。

3:多言語対応と全世界同時発売
Switch版では日本語、英語、韓国語、中国語(繁体字・簡体字)に対応すると共に、全世界同時発売が行われました。スペイン語、フランス語、ドイツ語などにも対応予定です。

同社代表の住田ヤスヒロ氏は「友達、家族、大切な人と一緒にプレイしてワイガヤしてください。そして一人プレイでしんみり泣いてもらえたら・・・。そんなふうに遊んでいただけたら、それが最高に嬉しいです。是非手にとってみてください。」とコメントしています。

◆タイトル概要

タイトル名:サリーの法則
ジャンル:ストーリーパズルアクション
価格:1,500円
発売日:2018年4月5日
※ダウンロード販売のみ

<最新情報>
Official site:  http://www.sallyslaw.info/
Twitter: @SallysLaw_X
Instagram:sallyslaw_en
(c) 2018 Nanali Inc. & Polaris-x Inc. Published and Distributed exclusively by Polaris-X Inc. Sally’s law is rated E by the ESRB.