絵を描いてストーリーを進める「パスパルトゥー:アーティストの描いた夢」が日本上陸


スウェーデンに拠点を置くFlamebait は2019年3月7日より、Nintendo Switch/Steam/App Store/Google Playで『パスパルトゥー:アーティストの描いた夢』を日本向けにリリース致しました。絵を描いてストーリーを進めていく新感覚のシミュレーションゲームです。

主人公はフランス・パリの売れない画家パスパルトゥーです。偉大な芸術家になるという夢を抱き、日々の食費に追われながら、絵を描き、絵を売り、偉大な画家をめざしていきます。描く絵のジャンルによってストーリーやエンディングが変化していきます。

制作陣は「子どもから大人まで、絵が上手くても上手くなくても楽しめます。プレイヤーの感性の解放と、創造することを楽しんでもらえるようなゲームを目指しました。日本の人達は漫画やアニメなどに囲まれて育ち、絵を描く人が多いと聞いているので、ぜひこのゲーム内でご自身の最高傑作を描いていただけたらと思います」とコメントしています。

■製品概要
ゲームタイトル:『パスパルトゥー:アーティストの描いた夢』
対応機種:Nintendo Switch/PC/モバイル/タブレット(Android、iOS)
金額:Nintendo Switch 1,099円
   App Store 600円
          Google Play 560円
          Steam 980円

トアURL
Nintendo Switch https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000018281
iOS store https://itunes.apple.com/jp/app/passpartout-starving-artist/id1309035984?mt=8

Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=com.FlamebaitGames.Passpartout&hl=jp

Steam https://store.steampowered.com/app/582550/Passpartout_The_Starving_Artist/

スタジオTwitter https://twitter.com/FlamebaitGames
問い合わせ info@flamebaitgames.com