個人制作によるホラーノベルゲーム「オカルトADV-奇憶-」がAndroid向けに配信スタート


オカルトライターのいずみが依頼されたのは、とある屋敷の心霊レポートだった──個人制作のホラーノベルゲーム「オカルトADV-奇憶-」がAndroid向けにリリースされました。ストーリーを読み進めながら、違和感のある文章をタップしていき、デッドエンドを回避していくという内容です。

文章を読み進めていくと、事件に関する情報が手に入ります。さらに読み進めていくと、入手済みの情報と異なる内容の文章が登場するので、そこをタップするとデッドエンドを回避することができ、チャプタークリアとなります。画面を連打していくと、文章をつい読み飛ばしてしまうので、注意が必要です。

シナリオはメインシナリオ「事件編」、短編シナリオ「欠片編」、最終シナリオ「奇憶編」に分かれており、メインシナリオのクリア状況に応じて他のシナリオが解禁されていきます。1チャプターは4~5分で読み進められ、総プレイ時間は約2時間程度となっています。

ゲームの要所でスチルイラストが表示され、世界観を盛り上げます。スチルイラストはデッドエンドにも存在し、かりにデッドエンドルートに入ったとしても、「スチルイラストが見られる」「シナリオ解禁条件」が回収できるなどのリワードが用意されています。

また、シナリオクリアなどの条件を達成すると「資料館」が解禁され、ゲームの設定資料などが見られるようになります。他に何気ない会話の中に分岐が潜む・・・かもしれない、隠しシナリオ「オカルトシナリオ」も用意されています(オカルトシナリオはシナリオ達成率に影響はありません)。

ゲーム概要

  • アプリ名:「オカルトADV-奇憶-」
  • 配信開始:2019年4月21日 料金
  • 価格:完全無料(広告モデル)
  • ジャンル: オカルトノベルゲーム
  • 対応OS:Android 4.1以上

ダウンロードはこちら