多数のユニットがぶつかり合うリアルタイムバトルアクション「リトルセイバー」がPCからAndroidにやってきた


Steamで好評配信中のリアルタイムバトルアクションゲーム「リトルセイバー」で新たにAndroid版がリリースされました。多数のユニット同士がフィールド上で激突する中、プレイヤーは一体のユニットを直接操作して戦っていきます。戦況を判断して自動的に戦ってくれる友軍ユニットをうまく活用すれば、敵軍を効果的に撃破することが可能です。

ストーリー概略

ビットアイランドに生息する生物「ビット」が突然暴れだし、人々の生活を脅かしています。レイシア達4人はビットアイランドを救うためビット達を仲間にしつつ戦いビットアイランドを救いましょう。

ゲーム概要・特徴

フィールド上の多数のユニットが同時に戦い合うリアルタイムバトルアクションゲーム

フィールド上には多数のユニットが配置され、各々が意思を持って戦い合います。プレイヤーはそのユニットの中の一人を操作して戦います。戦闘はリアルタイムで行われ、目まぐるしく変わる戦況の中を戦い抜いてください。

②様々な武器や特殊技を使用した戦闘

ストーリーを進めていくうちに新たな武器や特殊技を入手できます。それぞれ得手不得手があるので、状況に応じて使い分け、戦いを有利に進めていきましょう。ゲームの展開に応じて特殊武器が増加していくため、戦いがより激しくなっていきます。

ユニットや武器を自由にカスタマイズして強化可能

入手した武器やユニットは、エン(お金)を使ってパラメータを強化させられます。自分のプレイスタイルに合わせて、自由にカスタマイズしてみてください。

④仲間を増やし、自軍メンバーを自由に編成できる

ステージをクリアで敵軍ユニットの一部を仲間にして、自軍のメンバーとして活用できます。チームの上限数以内なら自由に編成が可能です。

⑤多彩なバトルフィールド

戦いの場となる各ステージには、固定マップとランダムマップが用意されています。広くて歩きやすいマップ、狭くて敵を突破しにくいマップなど、多彩なフィールドが用意されています。

⑥縦画面・横画面プレイなど、多彩なプレイスタイルに対応

Android版では縦画面・横画面のどちらでも遊べるほか、右手でも左手でもプレイすることが可能です。おすすめは横画面&両手持ち操作ですが、レベル上げなど重要でない場面では、縦画面&片手持ちでサクサク楽しむこともできます。

⑦マルチ解像度に対応

初期設定では5~6インチ用スマートフォン向けの設定になっていますが、画面設定で解像度をPC版と同じにしたり、両サイドに配置されているタッチボタンのサイズを小さくすることができます。これによりタブレットなど、様々なデバイスでゲームを快適に楽しめます。

ユニットの配置数を増やしてさらにハチャメチャバトルを

低スペックのスマートフォンでも快適に遊べるように、ユニットの配置数を減らすことが可能です。逆に高スペックのスマートフォンむけに、ユニットの配置数を通常よりも増やして、 よりハチャメチャなバトルを楽しむこともできます。

販売情報

  • サイト名・サークル名:ソーサリーフォース
  • ジャンル:アクションゲーム
  • 対応プラットフォーム:Android 8.0, 8.1, 9.0
  • 価格:980円(体験版あり)
  • Google Play 公開ページ【】【体験版