脳がバグるパズルアクション「さかだちの街」がスマホゲームで登場


ゲームコンテスト「unity1week」第15回優勝作品で、「さかだち」をテーマとしたパズルアクション「さかだちの街」がスマホゲームでリリースされました(iOS版は申請中/2020年4月26日現在)。「さかだち」と「世界反転」を使って、不思議な街を冒険していく内容です。

本ゲームでは「さかだち」をすると、自分以外のすべての重力が逆になり、それまで床に置かれていたモノが、天井に落下していきます。また、「世界反転」をすると視点がひっくり返り、それまで「さかだち」をしていたはずが、「ぶら下がっていた」ことにすり替わってしまいます。

この、なんともいえない「脳がバグる」ような体験を通して、さまざまなパズルに挑戦してみませんか?

ゲーム概要