ゲームブック形式の長編小説『血ザクロ学園』がkindleで刊行中


ゲームブック形式の長編小説で展開する本格ホラー『血ザクロ学園』がKindleで刊行中です。

6人の女子高校生が遭遇する、想像を絶する6つの恐怖。
6人の作家による6本の小説。
6本の小説は独立しており、順不同・バラバラで読めますが、さまざまな謎が裏でリンクしあっているため、他話を読めばさらに楽しめるという重層的な構成です。

現在、第1期『友達になろう編』『怪奇ダイエット編』、第2期『狂愛のおまじない編』『千年の蠱毒編』が刊行中で、続く『ヤザキサマ編』『血塗られた音符編』は8月に刊行予定。

発売元では「6年の歳月を費やし、じっくり練りあげました。『ホラー好き』『ミステリー好き』『アドベンチャー好き』『美少女好き』であれば、必ず満足いただけます」とアピールしています。

『血ザクロ学園』シリーズ

作:黒 史郎、しむらおとの、春夏秋冬よもひろ、檜木田正史、皆川千尋、恵莉ひなこ(あいうえお順)
イラスト:千之ナイフ
原案・総監督:檜木田正史

既刊

友達になろう編
作:皆川千尋(フラットフィールド)(『流行り神』シリーズなど)

怪奇ダイエット編
作:恵莉ひなこ(エレファンテ)(『コープスパーティー Book of Shadows』など)

狂愛のおまじない編
作:春夏秋冬よもひろ(=小島佳純)(『オメガラビリンス ライフ』など)

千年の蠱毒編
作:檜木田正史(ラインスタッフ・プロダクツ)(『流行り神』シリーズなど)

準備中

『ヤザキサマ編』
作:黒 史郎(『未完少女ラヴクラフト』など)

『血塗られた音符編』
作:しむらおとの(フィジクス・ポイント)(『ロル ハッカーズ・デスゲーム』など)

販売元:ラインスタッフ・プロダクツ

公式サイト:https://linestaff.net/