国内外のインディーゲームクリエーターがゲームを紹介するオンラインイベント『インディーコレクションJAPAN』第4回(7/14)のラインナップ発表


asobuTokyo Indiesが主催する『インディーコレクションJAPAN』の第4回が、7月14日(火)20時からTwitchのライブ動画配信とDiscordの専用チャンネル上で開催されます。オンライン上で開催されるため、インディーゲームの開発者や関係者、インディーゲームに興味のある方であれば、誰でも参加いただける交流会になっています。

インディーコレクション JAPAN #4 開催概要

日時: 2020年7月14日(火)20時 プレゼンテーションスタート
配信リンク: asobuのTwitchチャンネル (https://www.twitch.tv/asobudev
※ソーシャルチャットと日英同時通訳付きのボイスチャンネルは公式Discordで開催(https://discord.gg/asobu)。

参加費:無料

内容

Twitchの放送を通して国内外のゲーム開発者やゲーム関係者が企画のプレゼンテーション(5~10分)を行います。ゲームの紹介やイベントの告知、開発のエピソードを振り返るトークなど、多様なプレゼンテーションが予定されていま

Twitchの放送中、視聴者はDiscordとTwitchのテキストチャット・ボイスチャットを利用して、会話をしたりリンクを共有したりするなど、情報交換や交流を行うことができます。

また、Twitchの公式放送の前後はDiscordのチャットにいつでもアクセスすることができます。通常のTokyo Indies同様、ボイス/ビデオチャンネルをゲームの共有、『野良デモ』、情報交換などに自由にお使いください。

【プレゼンターラインナップ】

※プレゼンターは当日までに変更になることがあります

氏名所属Twitter
1五十嵐郁,
ビジネスディベロップメント マネジャー
Google Indie Festival
@googledevjp
2しゃもじフリコ@tomvsjelly
3kuni.Fall @k_u
4ネコ忍者コア猫人間ユージン@deathmofumofu
5Matt SmithVane@ffs_matt
6RikGoodboy Galaxy@hot_pengu
7Amos SorriSauna 2000@AmosSorri