一筆計算パズルゲーム『EQUALINE』のDL販売がスタート


2019年夏に公開後、コミックマーケットなどのイベント会場限定で頒布されていた『EQUALINE』のダウンロード販売が開始されました。一筆書きの要領で盤面を辿りながら決められた数字になるように計算していくPCパズルゲームで、itch.ioで販売中です。なお、通常価格10ドルのところ、10月18日(日)まで期間限定で70%オフの3$で販売されています。

ゲームは数字と記号のパネルを線でつなげて計算をこなす「一筆書き計算パズル」です。計算方法は電卓式で、「1+2✕3」と通過すると、(1+2)✕3=9になります。問題に正解すると残り時間が少し回復し、残り時間が無くなるとゲームオーバーです。

ゲームは「エンドレス」と「ミッション」に分けられます。「エンドレス」では、難易度で分けられた3つのモードで計算を途切れなく続けられるかを競い、「ミッション」では、小数あり、マス目が多い、数字が見えないといった特殊なルールに挑みます。

シンプルなルールながら、限られた時間で次々に計算をこなす体験には脳汁ものの疾走感があり、競技性が高いアクションパズルゲームになっています。

アプリ概要