岐阜県で開催される「全国エンタメ祭り」に『吾妻邸くわいだん』が出展(8/5-6)


骨太の3Dアクションアドベンチャーとして、東京インディフェス2017で注目を集めた「吾妻邸くわいだん」の最新バージョンが、8月5日~6日に岐阜県で開催される全国エンタメ祭り(ぜんため)の「インディ通り」に出展されることが明らかになりました。

これまでの「キーボード&マウス操作」にくわえて、新たに「タッチバッド付きゲームコントローラー」に対応したとのことです。

出展サークルの求道庵(ぐどうあん)では本作について、下記のようにコメントしています。

「本格派の3Dアクションに、ポイント・クリック式のアドベンチャーを融合させ、とても辛口に仕上げたゲームです。

爽快感ばかりが追い求められる昨今のアクションゲームの風潮に反し、”緊張感を味わう事”を重視した独特のゲームスタイルが特徴です。

襲い来る様々な妖鬼たちや、邸に仕掛けられた巧妙なカラクリの数々。幾多の難関がプレイヤーの行く手を阻みますが、立ちはだかるそれらの難関を乗り越えた先に大きなカタルシスが味わえる、そんな作品となっています」

■イベント情報
[名称] 「全国エンタメまつり(ぜんため)」
[会期] 2017年 8月5日(土)~8月6日(日)
[会場] 岐阜県岐阜市 柳ケ瀬商店街
[Web] http://zentame.com/news/vr_indie/

[インディー通り] Cinex Hall(映画館CHINEX 地下)

 

■連絡手段
[E_mail] taguchi[at]gudouan.com
[Webサイト] http://gudouan.com
[Twitter] https://twitter.com/gudouan

Copyright(C) 2016-2017 gudouan All Rights Reserved.