【学生支援PG】『シャドウバース』レビュー


ゲームライターコミュニティでは若手ゲームライターの育成支援のため、ゲームライター志望の学生による記事投稿募集を開始しました。記事内容はゲームに関することであれば何でもOK! 投稿された記事は編集・校正の上で掲載いたします。ご興味のある方はinfo[at]gamewriter.jpまでお問い合わせください。

 

自らの運と情報で勝利をつかみ取れ! 組み合わせは無限大! 本格カードバトル『シャドウバース』

タイトル画面では幻想的なBGMが流れています

『シャドウバース』(Cygames)はスマホとPCで遊べる本格カードバトルゲームです。カードゲームのおもしろさに独自の要素が加えられており、オンラインやローカルで対戦プレイが楽しめます。400種を超える美麗なカードや豪華声優陣も魅力の一つで、2017年7月には1000万ダウンロードを達成しました。賞金総額1000万円を超える大型の大会「RAGE」で公式種目に採用されたり、2017年5月には初の日韓戦も開催されたりしたほどの人気ゲームです。

 

ホーム画面では最後に使ったデッキを確認することができます

プレイヤーは「フォロワー」「スペル」「アミュレット」で構成される40枚のカードの山(デッキ)を駆使して戦います。ゲームはターン制で進み、先行・後攻に分かれてカードを出し合いながら、相手のHPを0にすると勝利です。

デッキを作製する際には、個々にリーダーがいる「クラス」と呼ばれるキャラクターの分類を選ぶ必要があります。選んだクラスで使用できる能力が変わるため、デッキ(カード編成)以外の戦術も大切です。本作は株式会社Cygamesが開発・運営するゲームで、同社の他作品に登場するキャラもカードとして多く登場するため、同社のファンであれば自分の好きなキャラを選択するのも一案でしょう。

画像だとクラスは「エルフ」で、リーダーは「アリサ」です。見た目で選ぶのもいいかもしれません

 

というのも、このゲームの最大の長所であり短所は「運の要素が強い」ことなのです。デッキから引いたカードで戦うゲームなので、いくら強いカードをたくさん入れていても引きが悪ければ勝てません。逆にいうと、強いカードをあまり持っていなくても勝てる可能性が大いにあります。1試合1試合なにが起こるか分からないのが魅力で、強者に勝てたときの興奮を味わうと、再びプレイしたい気持ちが高まります。

 

ランクマッチでは世界中の人と対戦し、頂点を目指します

実際、『シャドウバース』をプレイする上で重要な要素は「情報」です。本作は運営型のゲームなので、アップデートによってカードが追加されたり、ゲームのバランスが細かく修正されたりします。今一番強いクラスは何か? どのコンボが流行っているか? などの最新情報を常に頭に入れておかなければなりません。そうしないと環境の変化においていかれてしまい、時代遅れのカードや通用しないコンボを使わざるを得ず、勝ちにくい状況に陥ってしまいます。

ランキングを見ればクラスの流行や勝利数などの情報が確認できます

カードイラストのクオリティや声優の豪華さにも注目です。カードの中には絵がアニメーションする「プレミアムカード」があり、とてもきれいです。「プレミアムカード」は課金以外にゲーム内で生成したり、ゲームの進行によっても入手できたりします。実際、ランキングの報酬で最もレアリティの高いカードの「プレミアムカード」が配布されることもあります。

このように本作は課金しなくても最新の情報を収集し、ルールを深く理解すれば、勝利する確率を高められるのです。運の良さを自認する人は、ぜひ始めてください。その資質を遺憾なく発揮することができます。

新垣なつき   natuki1225aragaki[at]gmail.com

(C) Cygames, Inc